在宅ワークにチャレンジしてみませんか?

ワークライフバランスを向上してくれると、近頃話題の在宅ワーク。でも、まだまだ取り組んでいる人は一部に限られているのが現状です。
上手く使いこなせば、プライベートの時間を増やすことができ、生活がより充実。積極的にチャレンジしていきたいですね。

仕事と生活のON/OFF

仕事部屋が無い状態で在宅ワークを始めるとさまざまな困りごとにぶつかるようです。
そんな困りごとの中で最も多く耳にするのが、仕事と生活のON/OFFが切り替えにくいこと。いざダイニングテーブルで仕事を始めても、
床のホコリが気になって掃除機をかけたくなったり、洗濯物が目に入って畳みたくなったり。生活空間だからこそ気になってしまうことがたくさんあります。
そんな問題を解決してくれるのが、フォーノ(FFONO)。扉を開けると5秒でワークスペースが出現。開けた扉は、パーティションに。
ちょうど目線を遮る高さになっているので、仕事に集中できます。
扉を閉めれば、リビングに馴染む佇まいに。カバンや上着を掛けたり、子供の習い事の準備に使ったりと生活シーンで活躍してくれます。

仕事と生活のON/OFF

仕事部屋が無い状態で在宅ワークを始めるとさまざまな困りごとにぶつかるようです。
そんな困りごとの中で最も多く耳にするのが、仕事と生活のON/OFFが切り替えにくいこと。いざダイニングテーブルで仕事を始めても、
床のホコリが気になって掃除機をかけたくなったり、洗濯物が目に入って畳みたくなったり。生活空間だからこそ気になってしまうことがたくさんあります。
そんな問題を解決してくれるのが、フォーノ(FFONO)。扉を開けると5秒でワークスペースが出現。開けた扉は、パーティションに。
ちょうど目線を遮る高さになっているので、仕事に集中できます。
扉を閉めれば、リビングに馴染む佇まいに。カバンや上着を掛けたり、子供の習い事の準備に使ったりと生活シーンで活躍してくれます。

住まいのいろいろな場所で

せっかく在宅ワークをするなら、気分に合わせて住まいのいろいろな場所で仕事がしたい!そう思う人も多いようです。
例えば、

  • ・気候の良い日はベランダで新しい発想を!
  • ・落ち着いてソファでデータの整理!
  • ・キッチンで料理をしながらメールのチェック!
などなど。そんな働き方を叶えてくれるのが、ユビック(Ubiq)。3つの高さが異なるテーブルが、様々な使い方に対応してくれます。
重量が軽いので、簡単に持ち運ぶことができます。使わない時は、スタッキングして1箇所にまとめておけるので場所を取りません。仕事だけでなく、
リビングでの子供の勉強や就寝前のオンラインショッピングなど、家族みんなで使えそうですね。
このような在宅ワークをサポートしてくれるアイテムを上手に使って、ワークライフバランスの充実した生活を実践してみてください。

仕事と生活のON/OFF

仕事部屋が無い状態で在宅ワークを始めるとさまざまな困りごとにぶつかるようです。
そんな困りごとの中で最も多く耳にするのが、仕事と生活のON/OFFが切り替えにくいこと。いざダイニングテーブルで仕事を始めても、
床のホコリが気になって掃除機をかけたくなったり、洗濯物が目に入って畳みたくなったり。生活空間だからこそ気になってしまうことがたくさんあります。
そんな問題を解決してくれるのが、フォーノ(FFONO)。扉を開けると5秒でワークスペースが出現。開けた扉は、パーティションに。
ちょうど目線を遮る高さになっているので、仕事に集中できます。
扉を閉めれば、リビングに馴染む佇まいに。カバンや上着を掛けたり、子供の習い事の準備に使ったりと生活シーンで活躍してくれます。

仕事と生活のON/OFF

仕事部屋が無い状態で在宅ワークを始めるとさまざまな困りごとにぶつかるようです。
そんな困りごとの中で最も多く耳にするのが、仕事と生活のON/OFFが切り替えにくいこと。いざダイニングテーブルで仕事を始めても、
床のホコリが気になって掃除機をかけたくなったり、洗濯物が目に入って畳みたくなったり。生活空間だからこそ気になってしまうことがたくさんあります。
そんな問題を解決してくれるのが、フォーノ(FFONO)。扉を開けると5秒でワークスペースが出現。開けた扉は、パーティションに。
ちょうど目線を遮る高さになっているので、仕事に集中できます。
扉を閉めれば、リビングに馴染む佇まいに。カバンや上着を掛けたり、子供の習い事の準備に使ったりと生活シーンで活躍してくれます。

おすすめコンテンツ